広告

2015年03月06日

エンスージア



おそらくは、全てにおいて、
グランツーリスモを抜くことを、
前提に開発を進めていたのだろうが、
頓挫してしまい中途半端なまま、
製品として出したのだろう。
もちろんできた物は全てにおいて、
グランツーリスモ以下である。
実際のゲーム内容に殆ど関連の無い、
壮大なドラマ的なオープニングムービーが、
悲しい。
ムービーのみ先に作ったのだろう。
とはいえ3年の歳月をかけて作ったものであり、
そこそこは遊んだ記憶がある。


広告


押して頂けると嬉しいです。
とても励みになっています。
ありがとうございます。
↓↓↓

にほんブログ村
posted by game47 at 09:56 | Comment(0) | プレイステーション2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


広告

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。